×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[一般]箇条書き・リスト

番号を表示するときにはenumerate環境を、表示しない場合はitemize環境を使用します。リストの項目を書く場合は\itemを使用します。下に例を示します。

\begin{enumerate}
\item Japan
\item USA
\item China
\item France
\end{enumerate}

箇条書きの環境の中に箇条書き環境を重ねて使用することもできます。

\begin{itemize}
\item Japan 
\begin{itemize}
\item Tokyo
\item Osaka
\end{itemize}
\item USA
\item China
\item France
\end{itemize}

更に細かい指定をしてリストを作成する場合はlist環境を使用します。

\begin{list}{ラベル}{スペース}

具体的には、次のように使用します。

\begin{list}{$\star$}{}
\item Japan 
\item USA
\item China
\item France
\end{list}

スペースの部分でスペースの指定をします。空白でも構いません。スペースで指定できるものを挙げておきます。

目次に戻る