×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[数式]数式のスペース

スペースを空けるのには、\;、\:、\,のどれかを使用します。後ろのものになるほど、スペースの幅はせまくなります。また、スペースをせまくするのには\!を使用します。

1+1=2\: 2+2=4
1+1=2\; 2+2=4
1+1=2\, 2+2=4
1+1=2\! 2+2=4

スペースは、記号を連続して使用することによって、その幅を拡げることができます。いろいろ試してみて下さい。

1+1=2\:\: 2+2=4
1+1=2\:\; 2+2=4
1+1=2\!\, 2+2=4
1+1=2\;\;\; 2+2=4

目次に戻る