×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[数式]ベクトル

文字の上に→を表示させてベクトルを表わす場合は、\vec{}を使用します。括弧の中に文字をいれます。

\vec{a}=\vec{b}+\vec{c}

太字にしてベクトルを表わす場合は、\mathbfを使用して、太字にします。

\mathbf{a}\times\mathbf{b}=-\mathbf{b}\times\mathbf{a}

スカラー積には\cdotを、ベクトル積には\timesを使うといいでしょう。

参考:簡単な図形

目次に戻る